アンチエイジング

肌は美しさのバロメーター!アンチエイジングに効果的なサプリとは

投稿日:

出来れば、いつまでも若々しく見られたいし綺麗でいたい。

恐らくこれは誰しもが望むことだと思いますが、
現実はそう簡単にはいきません。

社会の荒波に揉まれながら日々を過ごしていくうちに、
皆平等に歳を重ねていきます。

鏡を見れば、いつの間にか顔の皺が、たるみが増えていた…

なーんてこともザラにあるわけです。
もう恐怖すぎますよね。

私なら鏡割りそうです。

 

でも、キレイ維持を諦めるのはまだ早い。

近年、年齢を重ねても若く綺麗で健康なアラサー、アラフォーの女性が増えてきましたが、

それは、上手に「アンチエイジング」を行っているからなんです。

実際、アンチエイジングとして、日々のケア方法を見直してみることで、
歳相応の見た目から、年齢の割に若く見えますね!
と言われるようになることも可能なんです。

その方法とは、

「サプリメントを上手く活用すること」

実際、身体の内面から美容成分や栄養素をしっかり摂ることで、
見た目にも反映されてきます。

しかも、サプリなら手軽に摂れちゃうんです。

今回は、働く&育児で忙しい女性でも気軽にトライできる、
アンチエイジングに効果的なサプリメントを選ぶコツなどをご紹介していきたいと思います。

もう「老けたなぁ…」なんて悲しい独り言を呟く自分にサヨナラしましょう!

 

アンチエイジングは医学分野でも注目されている

さて、近年よく聞くようになった「アンチエイジング」という言葉ですが、

一般的には「老化防止」や「(化粧品等で)若く見せる効果」

として使われることが多いです。

アンチエイジング(anti-aging)とは「抗加齢」を意味する言葉です。実際の年齢に逆らうことは出来ませんので、その意味としては「抗老化」となります。いつまでも若々しい心と体を維持したい、実際の年齢よりも若く見せたい(見られたい)、出来るだけ長生きしたい、という欲望は、老若男女すべてに共通しているといえます。

引用:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/tyojyu-shakai/anti-aging.html

昔に比べると医学も発展し、より健康で長生きしやすい社会になってきたことで、

美や健康に対して希望を持ちやすい世の中になってきたとも言えそうですね。

しかも、ただ綺麗を保ち健康を心掛けましょうというだけではなく、医学の観点からも発展が目覚ましいと言われています。

アンチエイジング医学とは、疾病の医学が対象としている「病気の治療」から、「健康な人のさらなる健康」を指導するというプラスの医療の考え方を持ち、いわば究極の予防医学ともいえるでしょう。元気に長寿を享受することを目指す理論的・実践的科学を定義としています。

アンチエイジング医学は生活習慣を改善して健康長寿を目指していく医学であり、アンバランスな病的老化の予防、治療を基本としています。また、老化のメカニズム解明や抗加齢医学に基づく医療の実践、各科に渡る全身的医療もアンチエイジング医学の定義としても良いものと考えます。

引用:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/tyojyu-shakai/anti-aging.html

つまり、アンチエイジングはもはや美しさや身体能力の維持だけに留まらず、
私たちの寿命、生活の質に関わる、とても身近な領域になってきたというわけです。

確かに、今はお年寄りの方でも元気で若々しい方が増えましたよね!

その中でも、特にアンチエイジング効果を分かりやすく感じることが出来るのは、

やはり「見た目」です。

特に、お肌の綺麗さは抜群に目立ちます!

メディアでは「美魔女」なんて言葉も使われるほど、実年齢よりも若く綺麗に見える人が多くなってきました。

これも、コスメやサプリメント等、美に関する便利な商品がたくさん出てきたからですね。

 

アンチエイジングも基本は5大栄養素から

では、実際どのようなサプリメントを選び摂取すれば、アンチエイジングに有効なのでしょうか。

特におススメなのは、

「ビタミン」「ミネラル」が配合されているモノです。
女性は「鉄分」も良いですね。

何故かというと、食文化の変化によって、中でもこの2つが現代人には不足がちと言われているからです。

今では便利で安価なレトルト食品も簡単に手に入りますし、街の至る所にファーストフード店もあり利用も増えています。

忙しかったり、疲れているとつい頼りがちになっちゃいませんか?

これら食の欧米化などが進み、
脂質や糖質等は過剰摂取しがちですが、野菜などから摂れる
「ビタミン、ミネラル」などは意識しないとなかなか摂れなくなってきました。

これを解決してくれるのが、サプリなんですね。

でも、

「おっけー!じゃあビタミンとミネラル配合のサプリをとりあえず飲んだらいいのね!」

と思ったそこのアナタ。

ちょっと待った!

ただ、ビタミンやミネラルばかりを摂取すればいいというわけではなく、

一番は基本となる「糖質」「脂質」「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」などの5大栄養素をしっかりバランスよく摂れているかどうかが大事です。

なので、厳密に言えば必要成分は個人差があります。

つまり、サプリメントは本来、補助食品としての機能が期待されているモノなので、

サプリだけに栄養を期待するのはちょっと危険です。

食生活を見直した中で、基本は食事で必要な栄養素を摂るようにして、
自分に足りていないものをサプリでしっかり補う。

これこそが美肌と健康な身体を作る、アンチエイジングの最大の近道です。

 

良いサプリメントを選ぶコツは配合量、原材料名、販売元をチェック

では、摂取成分が分かった上でサプリを選ぶコツはあるのでしょうか。

それは、サプリメントに含まれる配合量、原材料名、販売元を確認することです。

1、原料の記載(できれば原産地)があり、天然素材でつくられている

2、成分が正確に単位づけ(mg、μg、IUなど)で表示されている

3、加工方法が適切であること

4、目的に応じて、適切な量の栄養成分がふくまれていること

5、同じ成分なら安い方が良いと判断するのは間違い。天然素材で丁寧に作るためにはある程度費用がかかる

6、商品の宣伝が“個人の体験”だけのものは万人の認めるエビデンス(医学的証拠)がないと思うべき

引用:田中消化器科クリニックhttps://www.tanaka-cl.or.jp/anti-aging/chance/supplement/choose/

実は、サプリメントは医薬分類ではなく、食品分類になる為、国の審査や管理がされているわけではありません。

即ち、言ってしまえばサプリと名称して誰でも販売することが出来るものなのです。

内容をよく見ると添加物がモリモリに入っていたりなんてことも…

ここだけ聞くとちょっと怖くなっちゃいますが。

だからこそ、「自分に合った」サプリをしっかり選別して摂取することで健康も美しさも手に入るのです。

 

「抗酸化作用」に効く成分を選ぶと〇

ただ、サプリ初心者で選び方が分からない、もしくは種類が多すぎて迷う、

そんな時は、アンチエイジング向きの「抗酸化作用」をもつ栄養素を見てみましょう。

一般的には、
ビタミンCやビタミンE、ポリフェノール類、ミネラル類や、美容効果で話題のカロテノイドなどが挙げられます。

食事、サプリメントでそれぞれの栄養素をしっかり身体に取り入れる為には、吸収効率の良い食べ合わせや調理法を行うとより健康&美肌になれます。

【ビタミンC】
緑黄色野菜(パプリカ・パセリ・ブロッコリー・青菜類など)、フルーツ(キウイフルーツ・いちご・かんきつ類など)
ビタミンCは水溶性なので、生で食べるのがオススメ!水洗いする場合は、洗い過ぎないようにしましょう。

【ビタミンE】
植物油(ひまわり油・やし油・べに花油など)、種実類(ごま・アーモンド・ピーナッツなど)
緑黄色野菜を炒めて食べると、他のビタミンも同時に摂れて効果的です。

【ポリフェノール類】
プルーン・りんご・赤ワイン・コーヒー・緑茶・紅茶など
フルーツの場合、皮にもポリフェノールが豊富に含まれているため、皮ごと食べるのがオススメ。コーヒーやお茶は、ペットボトルで販売しているものより、淹れたてのほうがポリフェノールを多く含んでいます。

【ミネラル類】
海藻類(わかめ・のり・昆布など)、魚介類(桜えび・うるめいわしなど)、納豆など
ミネラルは、熱には強くても水に溶けやすい性質なので、茹でるよりも蒸すのが◎煮込み料理の場合は煮汁ごといただきましょう。

【カロテノイド】
緑黄色野菜やフルーツの黄色、オレンジ、赤色の色素成分。パプリカ、トマト、ホウレンソウ、ミカンなど
濃い色の野菜やフルーツを選べばたくさんカロテノイドを取ることができます。
特にオススメは赤いパプリカ!赤いパプリカにはカロテノイドのなかでも特に抗酸化力が強いキサントフィルという成分が豊富に含まれています。
カロテノイドは油溶性のため、サプリメントなどを利用するか、油を使った調理方法で食べると体内に吸収しやすくなります。

引用:グリコ公式HP https://www.glico.com/jp/enjoy/contents/antioxidant/

抗酸化作用のある栄養素は、身近なスーパーなどで手に入る食材からも摂取可能なものばかりです。

普段は食事から栄養素を摂り、忙しくて難しい時はこれらの成分が含まれたサプリを選んで摂ってみましょう。

 

まとめ

いつまでも健康で美しくいるためには、身体の内側からケアしていくことが大事ですね。

普段の食事から栄養をしっかりとって、美肌を作れれば嬉しいですが、
忙しいとなかなか難しい人も多いと思います。

私もついついファーストフードやレトルトに頼りがちになってしまうことがあるので…。

美容等の為にエステやコスメを揃えたりするのはお金も気合も要りそうですが、
サプリなら食事感覚で簡単にアンチエイジングが行えます。

健康やお肌の調子が気になり始めた今こそ、
サプリ生活からアンチエイジングを始めてみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
tokina_k

tokina_k

働きマンな性格のお仕事とゲームが大好きなアラサー女子。 2019年BOYを出産して1児の母。現在育休中。 関東住みですが、出身が関西なのでたまに小ボケた文章も書いたりなんだり。 学生時代は精神保健や心理関係専攻。 輝ける女性&母親目指して日々子育てに奮闘中♪

-アンチエイジング
-

Copyright© 女性のキレイを応援する美容情報サイト cocolove , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.