スキンケア

化粧直しの方法!乾燥によるお肌の粉ふきとはこれでサヨナラ‼︎

投稿日:

朝しっかりとお化粧して、いざ会社へ。
休憩中にふと自分の顔を鏡で見たら、
「えっ、肌が粉ふいてる…」なんて経験ありませんか。

はい、私は経験あります。
初めて粉ふき肌を自分の顔で見た時は、もうビックリしてしまって、
頑張って爪で摘んで取ろうとしました(バカですね)。

“乾燥=冬”と思いがちですが、
エアコンという文明機器が行き渡っている現代では、
乾燥してしまう環境が1年中整えられているんです。

恐ろしいですよね。

そもそも、なんで肌が粉ふき状態になるのかって知ってますか?
よく分からないままケアするより、その理由をしっかり理解した方が
スキンケアやメイクにも力を入れられますよね。

ですからこの記事では、
乾燥してお肌の粉ふきに悩むあなたに向けて、
粉ふきになってしまう原因と、乾燥と粉ふきを防ぐためのスキンケアの仕方、
粉ふきしてしまった時の対処法をお伝えしますね。

 

粉ふきの原因はめくれ上がった角層

 

肌の表面は角層細胞というもので覆われています。
粉ふきというのは、
この角層細胞がめくれ上がった状態のことなんです。

角層は肌を守る砦

肌の内側の水分を飛ばさないようにするための砦が“角層”です。

角層細胞は、8〜10層がレンガのように積み重なっており、
その細胞と細胞の隙間を埋めるセメントの役割をしているのが
細胞間脂質と言われるものです。

この細胞間脂質の油分が少なかったり、角層の水分が足りてなかったりすると、
お肌のバリア機能が弱まってしまい乾燥してしまいます。

その結果、乾燥が進んで粉ふき状態になってしまうんです。

この角層がめくれ上がって粉ふきを作っているのであれば、
もう早急に保湿をしないといけません。

だって、砦が崩されているんですよ。
お肌の外敵である刺激や乾燥から水分を守れないんです。

角層の保湿は難しい

でも実は、そう簡単には角層の深くまで保湿ってできないんです。
8〜10層重なっている角層は、パパパっと化粧水付けただけでは
表面の2、3層しか水分が行き届いてないのです。

これを知った時、
「ええええ、テキトーに化粧水つけてた過去の私を叱ってやりたい」
と、心の底から思いました。後悔です、ちゃんとケアを学ばなければ。

角層の厚さはトータルで0.02mmほど。
それほど厚くないように思えます。

ですが、内側の最下層の角層は肌内部の水分に触れていると考えても、
その間にある3〜5層は乾燥状態です。

スキンケアをテキトーにして、この状態が日常的に続くなら、
乾燥してビキビキに割れちゃいますよね、
そりゃ肌が粉をふくわけです。

だからこそ、保湿がメチャメチャ大切なんですよ。

 

粉ふき対策にはお化粧の前にしっかりと保湿

 

気をつけるべきは、洗顔とスキンケアです。

洗顔は優しく行うべし

洗顔フォームをしっかりと泡立てた状態で、優しく撫でるようにして洗いましょう。
さっぱりしたいからといって、絶対にゴシゴシ擦ってはいけません。

すすぐ時は32℃前後のぬるま湯で。
顔につけた時、少しひんやりするくらいの温度が適温です。

冷たすぎても熱すぎても、乾燥の一因となってしまいます。

スキンケアが勝負の分かれ目

お化粧前の日々のスキンケアが明暗を分けます。
粉ふきを防ぐためには、保湿が命です。

洗顔後、肌はすぐに水分を失い始めます。
乾燥肌の人は1秒でも早く保湿をしましょう。

下記の順番でスキンケアを行います。

化粧水→乳液→クリーム→3〜5分置いて馴染ませる→メイク開始

朝は時間がないからといって、
保湿後すぐにお化粧を始める方もいるかもしれませんが、
数分時間を置くのがbetter。

化粧水や乳液が肌に馴染んでいない状態でお化粧をすると、
ファンデーションがよれてメイク崩れの原因にもなります。

私は朝起きるのが苦手で、時間ギリギリになりがちなのですが、
ここで数分(2、3分)我慢できると化粧ノリが本当に違うんです。
この時間は本当に大事ですよ。

 

乾燥を目立たせない化粧の方法

 

保湿をしてからのメイクの仕方も、粉ふき防止には重要です。

お化粧前にもヨレ防止を

スキンケアが完了したら、お化粧の前にティッシュで顔を軽く抑えましょう。
肌の表面の余分な皮脂を取り除くと、ファンデーションのよれを防ぐことができます。

私、これやってなかったー。
夏は特にちゃんとやらねばと思います。

化粧下地を馴染ませる

化粧下地は、粉ふきを抑えるためにも、
ファンデーションのノリを良くするためにも必須アイテムです。

スキンケアができたら、まず化粧下地を使います。
厚塗りにならないように、薄めに肌に馴染ませましょう。

乾燥肌の方には、リキッドタイプやクリームタイプのものがおすすめ。
ムースタイプやジェルタイプは伸びが悪く、肌を摩擦してしまうことがあるので、
肌をより乾燥させてしまうことも。

ファンデーションはリキッドタイプ

乾燥肌を目立たせないためには、リキッドファンデーションがおすすめです。

乾燥肌の人は特に、パウダーファンデーションだと粉ふきしやすくなってしまいます。
リキッドファンデーションは水分を保ちやすい油性タイプのものを選びましょう。

ファンデーションを塗るというよりは、
ポンポンと軽く叩くイメージで肌に馴染ませていきましょう。

塗って伸ばしてしまうとよれたり崩れたりしやすくなってしまいます。
ここでも厚塗りはしないでください。

粉ふきを隠したい気持ちはわかりますが、これも化粧崩れの原因です。
薄塗りを意識してください。

私、ここでも間違ったことしてました。
カバーしなきゃと思って厚塗りするのはダメなんですね。

でも、薄塗りするように意識してから、
メイク崩れが前ほど気にならなくなりましたよ。

 

粉ふきした時の化粧直しの方法

 

朝はしっかり保湿しても、午後には粉ふき状態になってしまうこともあります。
そんな方は以下の方法でメイク直ししていきましょう。

  1. ティッシュで軽く抑えて余分な皮脂を拭き取る。
  2. コットンor指の腹に、乳液やクリームを馴染ませて、
    粉ふき部分を軽く抑えて馴染ませる。
  3. 保湿したら、その上からフェイスパウダーやコンシーラーを重ねる。

ここでファンデーションを重ねたくなってしまう気持ちもわかりますが、
乾燥した肌にファンデーションを重ねるのは逆効果。

「保湿したから大丈夫」とその時は思っていても、
またすぐに粉ふき状態になってしまうので気をつけましょう。

また、乳液やクリームを使っても、
乾燥がひどくてすぐに粉ふきをしてしまうという人は、
②の保湿で乳液かクリームではなく、オイルを使ってみるのがおすすめ。

コットンに少量の水を馴染ませた後に、
高保湿のオイルを数滴垂らして馴染ませてから肌を保湿していきましょう。

 

まとめ

 

せっかく素敵な服を着てキレイにメイクしても、
時間が経って肌が粉ふきしていたら、見た目が残念でならないですよね。

そうならないように、毎日のスキンケア・化粧で乾燥を予防すること、
粉ふき肌になってしまった時の対処法を知っておくことが大切です。

あなたも、粉ふき知らずの潤ったお肌を目指してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
moka

moka

20代後半アラサー女子です(^ ^)1人で行動するのが大好き♡ですが、結婚願望はあります!彼氏から追われる女性を目指し、見た目も中身もステキ女子を目指して奮闘中ですd( ̄  ̄)♪

-スキンケア
-,

Copyright© 女性のキレイを応援する美容情報サイト cocolove , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.